SMallpotatoEs スモールポテト

海外駐在員時代の思い出等

ブラッディーマリーがホモのサインとは・・・・

Posted by japansmallpotatoes : 11月 28, 2009

1980年の秋口にイラン-イラク戦争の空爆を避けるべくテヘランから脱出し、様子見の為におよそ一ヶ月間イスタンブールに避難していた事が有ります。昼間はトルコの代理店の事務で時間をつぶしておりましたが、夜はする事も無く、良く宿泊先のDivanホテルのバーで時間をつぶしていました。

ある晩、同じホテルに滞在しているドイツ人の出張者と隣り合わせ、意気投合し二人でビールを乾杯しながら飲んでいました。隣のシェラトンホテルに滞在していると言うカナダ人出張者が、仲間に入れてくれとして加わり、全員がイラン訪問の経験が有るとわかり、イランの話題で盛り上がっていました。所が、カナダ人がトイレに立っている間に、ドイツ人が俺はあのカナダ人が嫌いだと言い始めました。何故かと尋ねると、カナダ人はブラッディーマリーを飲んでいるからとの返事でした。 ヨーロッパのバーでは、ホモが相手を探す際の目印に、ブラッディーマリーを利用しているとのニュアンスで説明してくれました。 「へー、そんなものか、まー自分には関係無い」と思いながらも飲んでいると、トイレから戻ったカナダ人が、今度はシェラトンホテルのバーで飲み直さないかと提案して来ました。ドイツ人は断りましたが、私の方は少し飲み足りなかったので、もう一杯付き合う事にしました。

ホテルの外に出ると、外は木枯らしが吹き荒れており、かなり寒い夜でした。「寒いなー」と言いながら歩き始めると、カナダ人がおもむろに自分のしていたマフラーを小生の首に巻きつけて、手を組んでくるではないですか。これがドイツ人の言っていた事かと思い出しながら、「そんなつもりは無いと」大慌てで色々断りを入れて部屋に戻りましたが、心臓がパクパクしてしまいました。

翌日の朝食にドイツ人とレストランで再び出会いましたが、こちらをホモの仲間と思いか、白い目でにらまれ口も利いてくれませんでした。その気の無い現役駐在の皆様、ご注意あれ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。